セッションルーム

スペースMa

map

<会場までのアクセス>

阪急花隈駅:東出口を出て、すぐ左手の建物です。入り口は東側になりますので、ビジューという美容院の角を左へまがると、右手に階段があります。

そこから、建物の中に入り、エレベーターには乗らずに、一番奥のお部屋です。

JR・阪神元町駅:西改札を出てJRの高架下沿いに西へ、2番街と3番街の間の信号を渡り、さらに北へ渡ると花隈駐車場の石垣の前に出ます。そのままさらに西へ100メートルほど進むと、花隈駅東出口が見えてきます。その手前、ビジューという美容院の角を右へ曲がってください。

地下鉄県庁前:西4出口を出て左、兵庫県警の前の道を南へ下りると、JRが見えてきます。JR沿いの道を右に曲がって信号を渡り、花隈公園を右手にしてそのまままっすぐにすすむと、花隈駅東出口が見えてきます。

地下鉄みなともとまち駅 1番出口を出て、北(商店街の方)へまっすぐすすみます。信号を渡って、JRの高架を過ぎると右手側に花隈駅東出口が見えます。


森すみれ プロフィール

森すみれ(アーツ表現セラピスト/Voxmundi認定ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)

阪神震災後のボランティアをきっかけにアートセラピーに取り組み、1998年より子どもや大人の自由創作スペース「ミューズハウス」を始める。2006年からは「アーツ・コミュニケーション・ラボ(研究所)(2014年一般社団法人化により一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ理事に)」を立ち上げ、心理学、アーツセラピーに関する研究を続けながら、アーツセラピーの普及にも力を注ぐ。(2021年10月をもって法人理事退任)また、2015年、日本人ではじめてアメリカVox Mudi Schoolのヨガ・オブ・ボイス・ティーチャーのサーティフィケートを取得。


現在は「ミューズハウス」代表として、神戸を拠点に講座やワークショップ、宿泊型リトリート、オンラインクラスを開催。シャーマニックな要素を大切にして、アーツセラピー 、ヨガ・オブ・ボイスを提供している。
薬剤師としての経歴もあり、現在は現場を離れているが「Art as Medicine」薬の代替としてのアートこそ、これからの時代は必要だと考えている。

その他、2012年からは毎年、Touch Artsプロジェクトの代表として、ボランティアベースで、「大人も子どもも自由にアートで表現できる場」としてのイベントを開催し続けている。

ブログ:「アートな毎日」

さらに詳しいプロフィールはこちら