シャーマニックドラマセラピー

自然とつながり

インスピレーションを育てるための
シャーマニック・ドラマセラピー

日 時:2013年2月23日(土)10時〜16時
会 場:芦屋市民センター
参加費:5,500円  

定 員:20名

 このワークショップは、演劇の手法を使ったドラマセラピーとシャーマニズムのワークを取り入れています。
 私たちは普段、頭で考えがちで、身体の持つ智恵とつながることがなかなかできません。このワークショップでは、動きと声のレッスンを使って、「考える身体」という状態をめざします。そんな身体性を目覚めさせることは、直感を磨くことや、自分の人生のミッションや生き方、本来の自分の姿について気づく助けになります。

 シャーマンとは「暗闇の中で見ることができる人」を意味します。シャーマンたちは、深い瞑想状態に入り、自分を守る「パワー・アニマル」の助けを借りながら、人間に必要な癒しと智恵を得ていたと言われます。ワークショップでも、あなたのパワー・アニマルを見つけ出したり、自然の中から智恵を見つける方法を磨きます。

 シャーマンの仕事は、今で言う心理療法であり、その手法は非常にドラマティックだったそうです。シャーマンが身近にいない現代、シャーマンの智恵を、自分のために役立てる方法を学ぶことは、意味のあることです。この一日で、普段はなかなか触れることがない、自分の奥から生まれる智恵に気づくことでしょう。

 

お申し込みはこちらまで

 

シャーマニックドラマセラピー&即興コラボワークショップ

日本に4人しかいないドラマセラピスト、中野左知子さんが関西に来て下さいます。1日目は左知子さんによるシャーマニックドラマセラピー、

2日目はアートとの即興コラボワークショップを行います。

この機会を逃さず、是非ご参加ください。

シャーマニックドラマセラピー

講師 中野左知子 (ドラマセラピスト、心理カウンセラー)


ロンドン大学演劇学部卒業、カリフォルニア統合学研究所にてドラマセラピーを学び、
カウンセリング心理学修士号取得。日本にいるドラマセラピスト4人のうちの1人。
大学カウンセラー、講師を経て、ポーランドの大学でドラマセラピーを教えながら、古代の演劇やシャーマニズム、その他儀式的芸術を研究。
NPO法人こころのケアグループ理事、日本ドラマセラピー研究所設立メンバー。HPはwww.sachinakano.com

チャンティングサークル

ワークショップ終了後は、声を使ったシャーマニックな体験を致しましょう。

声を自由に出しやすくするエクササイズ、声を用いた瞑想、

マントラを唱えたり、インドの神様の歌や、馴染みのある簡単な歌を

一緒に歌います。

 

2013年2月23日(土)17時〜19時

参加費:2,500円

チャンティングサークルのみのご参加も可能です。

 

お申し込みはこちらまで

 

ドラマ&アート即興コラボワークショップ

 

テーマは集まった方達の中から見つけていこうと思います。

午前中は森すみれがメインでファシリテートさせていただき、SACHIさんワールドと絡み合っていきたいと思います。

午後はゆっくり皆様とお話しする時間を持てれば良いなあと思います。

 

日 時:2013年2月24日(日)10時〜15時(予定)

参加費:3,500円

会 場:芦屋市民センター

定 員:20名

 

お申し込みはこちらまで

 

 

ダウンロード
会場地図
JR芦屋駅・阪急芦屋川駅・阪神芦屋駅 各駅から7分
map_syou.jpg
JPEGファイル 138.5 KB