大人のアートな夏合宿


ボディーマップ・BodyMap

ボディーマップで再確認!! あなたの夢、あなたの力、あなたの可能性

 

<アート合宿のご案内>

 

7月3日、4日の2日間、

日常を離れて自然の中で自分と向き合う時間を作ってみませんか?

 

素晴らしい見晴らしの生駒山リトリートセンターにて、

アート合宿を開催したいと思います。

 

アートと言っても、絵が得意である必要は全くなく、

むしろ日頃、絵を描く機会などがほとんどない方の方が向いています。

 

 

通常は「言葉を用いて」自分の内側にあるものを表現していますが、

それを「非言語のアート」に置き換えて表現してみる体験です。

普段は使われていなかった回路を刺激し、脳を活性化していくことができます。

 

あるいは日頃、メディテーションなどを取り入れておられる方は

アートは動的なメディテーションの体験になります。

いつもとは違う層の自分自身への気づきを得られる体験になると思います。

  

日常のストレスを抱えておられる方は 

子供に戻って、夏休みを楽しむ気分で参加していただくことで

心や体を解放して、心身の健康を取り戻すきっかけにしていただけます。

 

絵を描いたり、自然を散策したり、声を出したり、

子どもの頃には当たり前のようにやっていたことも、

今はもう、ほとんどすることもなくなっているのではないでしょうか。

 

自由な気持ちで、

心を開放して遊びながら「アート」をすることで、

驚くほどに今の課題を解決することや、

これまで見えていなかった大切な気づきが得られる体験になると思います。

 

 

 

<なぜアートを用いるのでしょうか?>

 アート表現することによって、自分では気づけない深い層(無意識)にある

自分自身の思考パターンや願望といったものが浮上してきます。

 

意図しない表現は、自分自身のメンタルモデルに気づくことを容易にしてくれます。

さらにはその表現を様々な角度から扱うことで、さらに深い気づきや

その後の行動変容が起こってきます。

 

 

<ボディーマップとはなんでしょうか?>

今回はメインで行うボディーマップは、

等身大の体の輪郭をとって、そこに自由に色を塗ったり、何かを貼り付けたり、自由に描き足していくワークです。

2日間にわけて、じっくり時間をかけて作成していただきます。

 

ボディーは、常に私たちに必要なメッセージを送り続けています。

病気になることも、一つのボディーからのメッセージです。

 

自分の本来の意図と違う方向へと、気づかずに引きづられてしまっている時、心の違和感を放置したままでいると、

病気になったり、怪我をするという形で、ボディーからストップのメッセージが届いたりするのです。

 

ボディーアップは、

個人の心の解剖図でもあり、

自らの方向性を見つけ出す地図の役割もしてくれます。

 

そんなボディーマップに今回はじっくりと取り組んでいただきたいと思います。

 


 

 

<日 時>

2022年7月3日(日)12:00〜7月4日(月)16:30 詳細はこちらから

参加費:33,000円

3日の昼食と夕食、4日の朝食と昼食代、宿泊費、ジャグジー代、画材代などが含まれます。

 

 

 <会 場>

奈良生駒山リトリートセンター

近鉄生駒駅からケーブルで霞ヶ丘下車 徒歩1分

お車でセンターまではいけません。宝山寺の駐車場に停めて、ケーブルでお越しください。

 


お申し込み

メモ: * は入力必須項目です